葛藤の真ん中で

今の自分を棚卸ししてみた。


【現実】
おもしろくもない仕事をやっている。3ヶ月に一度80~100時間残業もする。

給料には今は恵まれている。しかし業績をみると将来は不安。

仕事内容は汎用性が乏しい面もあり、転職しやすいのは今のうちか。

【理想】
今日を後悔のない、人生最良の日として過ごすために、やりたいことをやる、が最優先のポリシー。

最良なのは、そもそも会社員をしなくて済むこと。米を育てる、なにか収入を得る活動を起こす、そんな選択肢で生きたい。

おもしろくないことを残業してやりたくない。会社員ならまったり定時上がりして、趣味に生きる意味を見つけたい。

収入額にはこだわらない。今以上は特別いらない。


【まとめ】
こういう考え方だと、世間一般の転職活動は、あまりマッチしない。
なぜかというと、キャリアアップを意図した前提の求人が多く、「うちはまったりして楽だからおいで」なんていう求人はない(当たり前か)。

そもそも、転職入社したらお手並み拝見の視線は間違いなくあるだろう。
そこで力を発揮できなかった時が不安。

だとしたら、転職ではなくて、自分で「収入となるなにか」を活動として起こして、会社への依存度を減らす、究極には「会社は、いつ辞めても問題ないっす」という形になりたい。

・奇跡的に自分に合う会社を見つける
・今の会社で適当に嫌なことから徹底的に逃げながら、収入源の開拓をする。
・思い切って地方移住して農作業に取り組む。

どれかにしたいが、どれがいいやら・・・

[PR]
by dwd31 | 2017-02-15 20:15 | 仕事 | Comments(0)

ボードゲームのプレイ記録です。累計300種類プレーに到達しました、面白いゲームを紹介したいと思います!


by sawa