退屈と多忙


なんにも仕事がなくて一日暇が多いのに耐えられない
一時間で終わることを半日かけてやらないと時間が潰せない
自分がいなくても問題ない職場だと思うと存在価値が疑わしい


仕事が多過ぎるのに耐えられない
毎日息抜きの余裕もなくて辛い
自分の時間が何も無い


→対極的なことを並べてみましたが、どちらも自分は体験したことあります。
 今は後者です。

多忙になると暇にしていた時代がなんと恵まれていた時代なのかと思います。
よくよく考えると、やりたい仕事をやってない時点で、仕事にかかる時間は少ないほどハッピー、というのは当たり前なんですけどね。

仕事が暇で先行きを考えた結果、耐えられなくて辞める人もいますから、一概には言えませんが。
→そういう職場の求人がきたら、即応募したいですが。

今は暇な時間を作って、仕事ではないけど得るものがある時間、それを作ることが目標になってます。

[PR]
by dwd31 | 2017-02-24 07:36 | 仕事 | Comments(0)

ボードゲームのプレイ記録です。累計300種類プレーに到達しました、面白いゲームを紹介したいと思います!


by sawa