うつヌケにハマった


なにげなく、本屋に並んでいた「うつヌケ」という漫画を手に取ってみた。

うつ病のことについて非常に分かり易い漫画だな、というのと、登場キャラがことごとく手塚キャラに類似しているな、というのが感想。
後者はどうなんだろう、と心配になったが、出版されているから大丈夫という事でしょうね。

「うつ病は心のガンです」というのは的を得た記述だな、と思いました。
風邪どころか仮病ぐらいの扱いしかされてないときも多いですが、深刻度から言ったらガンというのは的確だと思いますけどね。
ただ、なってみないと実感が出来ないという点があるので、なかなか理解されないのだろうな、とも思うが。

自分なんかは、「これだけの環境下でどうしてうつ病にならないんだろう」と思う人も多いですが。
みんなどうやって克服してるのだろう、日々のストレスもろもろを。

どこか捨て置き場みたいなものを自分の心の中に用意できているのだろうか。
それとも、そもそもストレスだと思ってないのか。

とにもかくにも、うつにならない対処法としては、

・自分を否定しないで、良かった点をポジティブに捉える
・日によって気分のアップダウンがあることを自覚する

といったあたりでしょうか。
これは今日から実践を始めました。ネガティブなことは意図的に蓋をしてしまえ、と思って過ごすようにしてみよう、と。


[PR]
by dwd31 | 2017-03-15 20:25 | 書評 | Comments(0)

ボードゲームのプレイ記録です。累計300種類プレーに到達しました、面白いゲームを紹介したいと思います!


by sawa