忖度

忖度という言葉が流行語になりそうですが、会社でも忖度はキーワード。
役員が一度でも、気まぐれでも「見たい」と言った途端、毎回同じスライドを用意し続ける。当人は言ったことすら忘れていたり。
そんなスライドが積もり積もってページ数が100枚になってしまうと、逆に「なんでこんなに分厚いんだ」と叱責されもする。

もはや「忖度和歌集」を編纂してるのか、という気がしてしまう。
帝がお気に召すにはどうしたら良いのか、そんな苦労の賜物です。

これが嫌だと思ったときの解決策はただひとつ、自らがトップになるしかない。
上を目指して挫折しそうなときは、この苦労をいつも思いだしたらモチベーションになるかも・・・、しれません。

[PR]
by dwd31 | 2017-05-26 21:08 | 仕事 | Comments(0)

ボードゲームのプレイ記録です。累計300種類プレーに到達しました、面白いゲームを紹介したいと思います!


by sawa