退職前夜


退職日を控え、前の職場の同僚へご挨拶まわり。
退職を決めてから社内で話していて、惜しまれ感はあるものの「この会社を辞めるのはもったいない」という声はなく、「私も辞めること考えようかなあ」という話ばかり聞く。

先行きがどうかはさておき、世間一般にみて給与などの待遇が著しく劣る会社とは思わないし、自分もそれを嫌悪して辞めるわけではない。
しかし、声としては会社、仕事への不満が表に出てくる。

なぜ?と考えると、結局人は絶対的な指標よりも相対的な指標に重きを置きがちなんだろうな、と。
「前より給与が減っている、仕事が増えている」とか、「今後は今より悪くなる」という相対的な物差しで悪化と感じているのでしょう。
右肩あがりならハッピー、右肩さがりならアンハッピー。物事がポジティブにサイクルすることの大切さを感じた。

次の会社ではこの感覚を大切にしたい。

[PR]
by dwd31 | 2017-09-07 21:35 | 仕事 | Comments(0)

ボードゲームのプレイ記録です。累計300種類プレーに到達しました、面白いゲームを紹介したいと思います!


by sawa