遥かなる喜望峰【ボードゲームレビュー:72】

・遥かなる喜望峰

自分の船でいろんな港を回っていくゲームです。「航海の時代」として以前出ていたゲームのリメイク版のようです。

港がカードとなっていて、下図の様に円形にセッティングされます。
中心がスタート地点となる母港で、周辺が色々な種類の港になっています。
この周辺の港をめぐる事で得点を多く上げるのがゲームの目的です。
e0362917_05445980.jpg
移動には条件があり、一度真ん中の港から周辺の港へ移動したら、円を同じ向きに継続して移動する必要があります。
(時計回りと決めたらずっと時計回りに動く)

一回の手番で2つ先の港までは無料で動けますが、それより先に動こうとする場合にはお金がかかります。
また他のプレイヤーが居る港へ移動する場合、そのプレイヤーにお金を払わなくてはなりません。
向きを変えたい場合はいったん中央の港へ戻る必要があります。

周辺の港カードは、港ごとに貰える収入が決まっていて、カードの上の方に書かれています。自分の船をその港へ移動させると、港の収入がもらえます。
例えば下記の港では、黄色の資源(黄金)が基本収入としてもらえます。また、港を訪れた際に条件を満たせば投資を行うことが出来ます。投資は左下の資源ないしはお金を持った状態で港にやってくると実行が可能で、投資を行うと次に訪れた際に収入がアップします。(収入のイラストの右側のものが追加になっていく)
この港では投資を1回するとお金1が追加収入、2回すると黄金が+1されます。
単純に収入を得る港だけではなく、資源を交換できる港や、売却できる港もあります。
e0362917_05450736.jpg
また、投資をした数に応じて港の勝利点(右下)をゲーム終了時に分配します。
この港の場合1位が4点、2位が2点です。
ゲームは最終的にはこの勝利点の多さで勝敗を決めますので、投資をどの港に行っていくかが重要になります。

ゲームの進め方としては、

・自分の船を移動させる(必須)⇒移動先の港で収入を得る(任意)⇒港へ投資をする(任意)

というのを一つの手番で行い、これを繰り返していきます。
投資をすると自分の色のトークン(下図の青色のもの)が置かれていきます。このトークンは各プレイヤー8つ持っていて、誰かが全てのトークンを港に置くとゲーム終了の合図になり、全員が同じ手番数を行った時点で終了となります。
e0362917_05522388.jpg
勝利点は港への投資に加えて、収入の代わりに一定のお金や資源で勝利点に換算できる港や、拡張イベントとして一定条件を満たすと得られるボーナス点があり、これらをすべて足して勝敗を決めます。

感想
港の種類は1回のゲームで必要とするよりも多い数がバリエーションとしてあり、その中からゲームに使う港をランダムに選ぶ、という形になっているので、組み合わせを変えるごとに違うゲームが楽しめます。
基本的にはコンビネーションとして相性の良い港(例えば、特定の資源を貰う港とその資源を使って勝利点がもらえる港、のセット)を上手く見つけて、その港を最大限往復する仕方を考える、というのがポイントのゲームだと思います。

ただ、投資できるトークンは8つしかなく、港ごとにプレイヤーの投資数に応じて勝利点が分配されるので、競争が少ない港へ投資したほうが勝利点が貰えるチャンスが多くなります。そのため、全員が同じことを考えて特定の港に集中するのならば、逆に人気のない港を回るという作戦も考えられるので、ワンパターンの動き方で必ず勝てるわけではなく、相手の出方を見ながら臨機応変に動いた方がよさそうです。
ゲーム性としては「宝石の煌き」に多少似ていると思いましたが、宝石の場合は相手の出方はあまり関係なく、いかに勝ちパターンに先に入るかがポイントだと思いますが、こちらは相手の出方に応じて最適手段が変わってくるところがあるので、そこが違うところだと思いました。

ただ、前半であまりにヘマをしてしまうと、後半逆転の目が無くなってしまうというところは同じかなという気がしました。
(そこまでヘマをしそうな難しい仕組みのゲームではないですが・・・)

私としては相手の出方から自分の先の最善手を読んで、相手の気づいていないところを突いていく、という考えどころが気に入っているので、かなりおススメです。

プレイ人数:2人~5人
1ゲーム:40分程度

【評価】
ルール難易度:★★        ★が多いほどルールが複雑
戦略性:★★★★         ★が多いほど勝敗に頭を使う
おススメ度:★★★★★      ★が多いほどおススメ


全て5段階評価

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

遥かなる喜望峰 -航海の時代-
価格:3400円(税込、送料別) (2018/9/14時点)


※楽天ルームでお酒の紹介を始めました!ボードゲーム片手にお酒にも興味ある方はぜひご覧ください。
https://room.rakuten.co.jp/room_0956be25cd/items


[PR]
by dwd31 | 2018-09-14 06:13 | ボードゲーム:は行 | Comments(0)

ボードゲームのプレイ記録です。累計300種類プレーに到達しました、面白いゲームを紹介したいと思います!


by sawa